デジタル温度センサ用のシングルワイヤ・コントローラ

Related Products

Reference Design LogoI2CやSPIバスなどのようなシリアルプロトコル用途にシングルワイヤ(Single-Wire)インターフェイスを使用することができます。これはボード上のコントローラと温度センサなどの低コスト部品の間の、小さいボードエリアしか用いない通信チャネルを提供します。通常、このような通信チャネルは高速の必要はありません。従ってプロトコルは簡素であるべきです。コントローラにわずかなリソースしか使用しません。

名前が示すように、このバスプロトコルはマスタコントローラ、通常マイクロプロセッサとの通信に1本のワイヤを使用します。この参照デザインはPLDにシングルワイヤ・コントローラを実装します。マイクロプロセッサのタスクを軽減するために、初期化手順とすべてのデータ転送がPLDに実装されます。マイクロプロセッサのタスクは、WISHBONEバスを通してマスタコントローラ内のレジスタをリード/ライトすることのみに削減されます。シングルワイヤ・コントローラは様々なアプリケーションで使用することができます。このデザインはデジタル出力温度センサのリード/ライトにシングルワイヤ・インターフェイスを使用します。

Jump to

ブロック ダイアグラム

パフォーマンスとサイズ

デバイスをテスト* 性能 I/Oピン サイズ リビジョン
LCMXO2-1200HC-4TG100CES > 20 MHz 27 524 LUTs 1.0
LCMXO2280C-3T100C > 20 MHz 27 511 LUTs 1.0

*これ以外のデバイスでも動作するかもしれません。

注:上に示された性能とリソースサイズは見積りです。選択されたパラメータ、タイミング制約、およびデバイス・インプリメンテーションに依存して、実際の結果は異なるかもしれません。詳細に関してはデザインのドキュメントを参照してください。特に注記がない限り、すべてのコード記述と設計作業はPCプラットホームで行われました。

Documentation

Technical Resources
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Single-Wire Controller for Digital Temp. Sensors Reference Design - Documentation
FPGA-RD-02099 1.1 1/22/2021 PDF 1.1 MB
Single-Wire Controller for Digital Temp Sensors Reference Design - Source Code
RD1099 1.0 11/8/2010 ZIP 513.1 KB

*By clicking on the "Notify Me of Changes" button, you agree to receive notifications on changes to the document(s) you selected.

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.