ADC温度測定読み出し

Reference Design Logoリファレンスデザインは外部の抵抗器/サーミスタで開発された、入力電圧を使用した周囲温度の入力を紹介しています。また、I2C コマンドを使用してオンチップADCおよびその出力レジスタとインタフェースで接続する方法も説明します。最後に、スケーリングや入力調整などのADC入力信号要件について説明します。

リファレンスデザインリファレンスデザインは、プラットフォームマネージャ開発キットと互換性があります。

特長

  • オンチップADCを使用した外部入力信号を監視
  • I2Cインターフェースを使用したADC読み出すためのインターフェース要件
  • 適切なアナログ信号管理要件をデモ

Jump to

ブロックダイアグラム

性能およびサイズ

検証済みデバイス* FPGA
LUT
FPGA
スライス
CPLD
マクロセル
CPLD
積項
VMON I/O タイマー HVOUT 改訂版
LPTM10-12107 210 105 - - 3 - - - 1.0

* 他のデバイスでも動作する可能性があります。

注意:上記の性能と設計サイズは見積もりです。実際の結果は、選択されたパラメータ、タイミング制約、および実装デバイスによって異なる場合があります。詳細については、設計のドキュメントを参照してください。 他に明記のない限り、すべてのコーディングおよび設計作業はPCプラットフォーム上で行われました。

ドキュメント

Technical Resources
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Select All
Temperature Monitor Using Platform Manager Documentation
RD1080 1.0 9/28/2010 PDF 330 KB
Temperature Monitor Using Platform Manager Source Files
RD1080 1.0 9/28/2010 ZIP 256.7 KB

*By clicking on the "Notify Me of Changes" button, you agree to receive notifications on changes to the document(s) you selected.