インタリーバ/デインタリーバ

IP Expressインターリーブ(交互配置)は、通信システムにおいてバーストエラーや、フェーディングのような相関するチャンネルノイズの打開に通常使われる技術です。インタリーバは入力データを再アレンジします。連続したデータを異なるブロックに分割して再配置するなどです。受信側でインターリーブされたデータは、デインタリーバによって元の順序に戻ります。インターリーブした結果、伝送チャンネルに導びかれた相関ノイズが、受信側で、統計的に独立したものとして現れます。そしてこれが、より良いエラー修正となります。

ラティスのインタリーバ/デインタリーバIPコアは矩形ブロックタイプとコンボリューショナル(渦巻き状)アーキテクチャをサポートします。矩形インターリーブはマトリックスの中で入力データを列方向に配置します。インターリーブされたデータはマトリックスのコラムを読むことで得られます。コンボリューショナルインターリーブは入力データを、あらかじめ規定した長さのシフト・レジスターをそれぞれ持つ多数のブランチに供給します。出力データはブランチの出力から取り出します。ラティスのコンボリューショナルインタリーバ/デインタリーバIPコアはATSCとDVB標準に準拠していて、矩形インタリーバ/デインタリーバはIEEE802.16a標準に準拠しています。

特長

  • 高性能、エリア有効のシンボル・インタリーバ/デインタリーバ
  • DVB、ATSCやIEEE802.16等の複数の標準をサポート
  • コンボリューショナル(渦巻き)と矩形ブロックタイプアーキテクチャが利用可能
  • 単一クロックを利用した完全同期設計
  • 1から256ビットのシンボルサイズ
  • 入出力インターフェース用完全ハンドシェーク能力
  • 矩形ブロックタイプの特徴
    • 可変ブロックサイズ
    • 可変列数(row)
    • 可変変コラム数(column)
    • 列の並べ替え
    • コラムの並べ替え
  • コンボリューショナル(渦巻き)タイプの特徴
    • ユーザ設定できるブランチ数
    • ユーザ設定できるブランチ長

Jump to

ブロック ダイアグラム

パフォーマンスとサイズ

LatticeECP31
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 86 122 159 23 1 336
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 89 133 164 23 1 340
矩形インタリーバ802.16 54 64 101 24 2 340
矩形デインタリーバ802.16 72 82 132 24 2 338

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFE3-95E-8FN672CES デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeECP3 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

LatticeECP2M1
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 86 121 759 23 1 329
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 88 132 164 23 1 370
矩形インタリーバ802.16 52 75 101 24 2 353
矩形デインタリーバ802.16 70 103 132 24 2 370

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFE2M35E-7F484C デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeECP2M 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

LatticeECP21
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 86 121 759 23 1 357
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 88 132 164 23 1 370
矩形インタリーバ802.16 52 75 101 24 2 370
矩形デインタリーバ802.16 70 103 132 24 2 370

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFE2-50E-7F672C デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeECP2 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

LatticeEC/P1
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 92 128 159 23 1 267
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 95 140 164 23 1 235
矩形インタリーバ802.16 61 81 101 24 2 258
矩形デインタリーバ802.16 81 94 132 24 2 230

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFECP20E-5F672C デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeECP/EC 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

LatticeSC/M1
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 107 139 159 23 1 375
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 110 154 164 23 1 375
矩形インタリーバ802.16 56 84 101 24 2 375
矩形デインタリーバ802.16 77 117 132 24 2 375

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFSC3GA25E-7F900C デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeSC/M 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

LatticeXP21
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 86 121 159 23 1 314
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 88 132 164 23 1 299
矩形インタリーバ802.16 52 75 101 24 2 314
矩形デインタリーバ802.16 70 103 132 24 2 314

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFXP2-30E-7F484C デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeXP2 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

LatticeXP1
モード SLICEs LUTs レジスタ I/Os sysMEM EBRs fMAX (MHz)
コンボリューショナル・インタリーバDVB 92 128 159 23 1 211
コンボリューショナル・デインタリーバDVB 95 140 164 23 1 194
矩形インタリーバ802.16 61 81 101 24 2 191
矩形デインタリーバ802.16 81 94 132 24 2 233

1. パフォーマンスと使用率データはラティスDiamond 1.0 ソフトウェアとは、LFXP20E-5F484C デバイスを使用して生成されます。パフォーマンスが異なる場合があります別のソフトウェア バージョンを使用してまたは LatticeXP 家族の内で別のデバイス密度や速度のグレードをターゲットします。

発注情報

家族 パートナンバー
LatticeECP3 INTV-DINT-E3-U3
LatticeECP2M INTV-DINT-PM-U3
LatticeECP2 INTV-DINT-P2-U3
LatticeEC/P INTV-DINT-E2-U3
LatticeSC INTV-DINT-SC-U3
LatticeXP2 INTV-DINT-X2-U3
LatticeXP INTV-DINT-XM-U3

IP バージョン: 3.4.

このIPの完全評価バージョンをダウンロードするには、IPエクスプレスのメイン・ウィンドウにあるラティスIPサーバへ行ってください。ダウンロードできる全てのラティス IPモジュールは、このタブ上でご覧になれます。

IP コアを購入する方法を見つけるためにローカル格子営業所までご連絡ください。

ドキュメント

Quick Reference
Information Resources
Downloads
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Interleaver/De-Interleaver IP Core User's Guide
IPUG61 2.7 12/3/2010 PDF 892.3 KB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
IP Module Evaluation Tutorial
8/1/2004 PDF 216.1 KB
IPexpress Quick Start Guide
8/5/2010 PDF 304.8 KB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Evaluation Package for Interleaver / De-Interleaver for LatticeECP/EC - Configuration 1
10/1/2004 ZIP 464.3 KB
Evaluation Package for Interleaver / De-Interleaver for LatticeECP/EC - Configuration 5
10/1/2004 ZIP 448.4 KB
Evaluation Package for Interleaver/De-Interleaver for ispXPGA - Configuration 6
1/1/2004 ZIP 1016.6 KB
Evaluation Package for Interleaver / De-Interleaver for LatticeECP/EC - Configuration 2
10/1/2004 ZIP 460.5 KB
Evaluation Package for Interleaver/De-Interleaver for ispXPGA - Configuration 5
1/1/2004 ZIP 995.7 KB
Evaluation Package for Interleaver / De-Interleaver for LatticeECP/EC - Configuration 6
10/1/2004 ZIP 451.8 KB
Evaluation Package for Interleaver/De-Interleaver for ispXPGA - Configuration 2
1/1/2004 ZIP 572.7 KB
Evaluation Package for Interleaver/De-Interleaver for ispXPGA - Configuration 1
1/1/2004 ZIP 571.9 KB

*By clicking on the "Notify Me of Changes" button, you agree to receive notifications on changes to the document(s) you selected.

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.