Lattice Press Release

ラティスの新しいUSB 3.1タイプC給電制御ソリューション

世界初のプログラマブルUSB 3.1タイプCソリューションにより最短期間で対応製品の市場投入が可能

ラティスの新しいUSB 3.1タイプC給電制御ソリューションが次世代USB対応製品の開発をスピードアップ

オレゴン州ヒルスボロ ~ 2014 年 9 月 9 日 ~ 超低消費電力、小型フォームファクタでカスタマイズ可能なソリューションのリーダーであるラティスセミコンダクター(NASDAQ: LSCC)は本日、USB 3.1タイプCコネクタ対応の製品をメーカーが迅速に開発し、短期間に市場投入することを可能にする、USB 3.1タイプC給電制御ソリューションを発表しました。

ラティスの給電制御ソリューションは、スマートフォン、タブレットなどのモバイル電子機器に最適な超小型ジャックを規定する、最近リリースされたUSB 3.1タイプC仕様で求められる、重要な電源関連機能に包括的に対応しています。

ラティスのマーケティング担当副社長、Keith Bladenは次のように述べています。「大きな利点を持つUSB 3.1タイプCコネクタは、メーカーにとって収益性の高い市場機会となり、また当社のソリューションによって “最初に採用したメーカー” という優位性を得ることができます。当社のソリューションと実績あるシリコンを利用すれば、直ちに本コネクタ対応製品の開発に着手できるため、ASSPに実装されるまでの貴重な時間を無益に待つ必要がありません。」

本ソリューションの中心は、プログラマビリティと低消費電力、そしてコンパクトなサイズの組み合わせで業界をリードし、こうしたアプリケーションに最適な、高い実績を持つiCE40TMデバイスです。

ラティスのUSB 3.1タイプC給電制御ソリューションは、当社のUSB 3及び3.1ソリューション・ポートフォリオの最新メンバーです。関連する発表として、Cypress Semiconductor社は本日、Intel Developer ForumにおいてラティスUSB 3.0ビデオブリッジ開発キットのデモの詳細に関する プレスリリースを発表しました。

ラティスUSB 3.1タイプCソリューションの詳細については www.latticesemi.com/USB31CPower を、USB 3.0オーディオ / ビデオブリッジの詳細については http://www.latticesemi.com/USB3 を、それぞれご参照ください。

ラティスセミコンダクターについて

ラティスセミコンダクター(NASDAQ:LSCC)は、急速に変化する“コネクテッド・ワールド(繋がる世界)”に対して、カスタマイズ可能なソリューションを提供する低消費電力で小フォームファクタ、かつ低コストのFPGAのリーディング・サプライヤです。民生スマート電子機器をよりスマートにすることから、インテリジェントな産業オートメーションやすべての通信機器の接続を可能にするためまで、世界中の電子機器メーカーが開発期間の短縮、製品イノベーション、競合との差別化のため、ラティスのソリューションを採用しています。より詳しい情報については、 www.latticesemi.com をご確認ください。また、 Twitter, Facebook, or RSS でも情報を提供しています。.

# # #

Lattice Semiconductor Corporation(およびデザイン)、Lattice Semiconductor(およびデザイン)、Lattice(およびデザイン)、L(およびデザイン)、iCE40、および各製品デザインは、ラティスセミコンダクターの米国およびその子会社が属する他国で登録済みの登録商標あるいは商標です。  

一般的注意事項:本リリース内で使用されているその他の製品名は提示のみを目的としており、各社の商標となっているものがあります。

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.