人間の顔検出

Lattice sensAI デモ

1mW以下で人間の顔を検出ーこのデモは人工知能(AI)を使用して人間検出のアルゴリズムを実装します。FPGAは並列データ処理機能があり、マイクロプロセッサと比べてさらに優れた電力効率をもたらします。

常時オンでローカルインテリジェンスがセキュリティを向上ーネットワークエッジにAIをもたらすことは簡単ではありませんが、多くの可能性を引き出します。クラウドベースのリソースの代わりにiCE40 UltraPlus FPGAへAIを設計すると、消費電力を大幅に削減し、応答時間を短縮できます。同時に、ローカル処理によってセキュリティを向上できます。さらに、電力節約のためにネットワークをオフにしてるときでも、常時オンでインテリジェンスを得ることができます。

2.15 mm x 2.55 mmのFPGAでマルチエンジンBNNを実現-BNNアーキテクチャを備えたラティス推論エンジンは、iCE40 UltraPlus FPGAの2種類のパッケージから選択できます。0.4 mmボールピッチの30ボールCSPパッケージは2.15 mm x 2.15mmのFPGA内に最小のニューラルネットワークを生成します。0.5 mmピンピッチの48ピンQFNパッケージは7.0 mm x 7.0 mmでより低いコストのPCB設計が可能です。

特長

  • ニューラルネットワークモデルを使用して加速された、低消費電力のネットワークエッジの顔検出
  • iCE40 UltraPlusモバイル開発プラットフォームの迅速な実装向けに設定ファイルを提供
  • バイナリーウェイトおよびアクティベーションは高い正確性を維持しながら全体的な電力消費を節約
  • 128Kバイトのメモリを内蔵することで、ウェイト/アクティベーションは直接CE40 UltraPlus FPGA内部に保存されます
  • システムのニーズに応じて、電力と応答時間を最適化
  • 同じ技術が犬、猫、車、船などの他のオブジェクト検出にも使用されています
Lattice sensAI

リンクに飛ぶ

ブロックダイアグラム

ドキュメント

Quick Reference
Downloads
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
MDP Based Face Detection Demonstration User Guide
FPGA-UG-02047 1.1 9/25/2018 PDF 1001.3 KB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
MDP Based Face Detection Demonstration Bitstreams
1.1 9/25/2018 ZIP 2 MB


Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.