ハンドジェスチャ検出

Lattice sensAIデモ

スマートIoTデバイスのハンドジェスチャ検出-このデモは人口知能(AI)を使ってハンドジェスチャ検出アルゴリズムを実装します。FPGAはパラレルデータ処理機能によって、マイクロプロセッサに比べてそのようなタスクにおける電力効率を向上させます。

常時オンのローカル知能でセキュリティを向上- iCE40 UltraPlus FPGAを使ってAIをネットワークエンジンに設計し、応答時間を短縮しながら、常時オンで劇的に消費電力を低下させます。ローカル処理によってセキュリティを向上させます。

小さいFPGAで小型CNN-CNNアーキテクチャのようなVGGを備えたラティスの推論エンジンは低コストなUPduino 2.0ボード上の48ピンQFNパッケージに実装されています。

機能

  • ニューラルネットワークモデルを使ってネットワークエッジで加速された低消費電力のハンドジェスチャ(開閉)検出
  • HiMax社のHM01B0画像センサを備えたUPduino 2.0 ボードで迅速な実装を可能にする構成ファイル
  • 32x32x1の入力解像度を6つの畳み込み、最大4プールリングと全結合層を備えたCNNのようなVGGに接続 
  • 統合された128Kバイトのメモリによってウェイト、アクティベーションを直接iCE40 UltraPlus FPGAの内部に格納できます
  • 毎秒uW@?フレーム消費電力。このリファレンスデザインはシステムのニーズに応じて電力と応答時間が最適化できます
  • ニューラルネットワークはその他のジェスチャを検出するために再学習できます

このデモはHiMax社 HM01B0 UPduinoシールド上で起動します

Lattice sensAI

リンクに飛ぶ

ブロックダイアグラム

ドキュメント

Quick Reference
Downloads
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Himax HM01B0 UPduino Shield Based Hand Gesture Detection Demonstration User Guide
1.0 9/26/2018 PDF 582.6 KB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Himax HM01B0 UPduino Shield Based Hand Gesture Detection Demonstration Bitstreams
1.0 9/26/2018 ZIP 756.7 KB
*By clicking on the "Notify Me of Changes" button, you agree to receive notifications on changes to the document(s) you selected.