DisplayPort 伝送デモ

低消費電力、量産型ECP5向けのDisplayPort 1.4aインターフェース

HDMIからDisplayPortデモ-ビデオインターフェースプラットフォーム向けボードのラティスエコシステムラティスに基づいて、デモはHDMI入力から組込みビジョン開発キットのDisplayPort出力に変換します。HDMI VIP入力ボード、ECP5 VIPプロセッサボード、およびDisplayPort VIP出力ボードを使用して簡単に設定が可能

迅速な開発プラットフォームーデモは豊富な機能を持つBitec社IPを使用し、パラメータ化が可能。低消費電力、量産型ECP5デバイスで起動するDisplayPort 1.4a(eDP 1.4対応も含む)に準拠

Bitec DisplayPort IPコア-DisplayPortインターフェースは電力効率の良いECP5 SERDESブロックを使用し、最大4レーンに対応。レーンあたり2.7 Gbpsのデータレートで最大1080p60の解像度を実現

特長

  • 組込みDisplayPort機能対応のBitec社DisplayPortコアIP使用
  • シングル/デュアル/クワッドピクセルモードで最大4レーン対応のDP 1.4a機能
  • 最大2.7 Gbpsのラインレートのリンク対応
  • RGB/YCbCrフォーマットで最大16ビットカラー対応
  • DisplayPortレシーバおよびトランスミッタボード

デモビットストリームをダウンロードするにはBitec社のDisplayPort IPページをご覧ください

ブロックダイアグラム

VIPでHDMIからDisplayPortデモ

  • 標準インターフェースに準拠(HDMIおよびDisplayPort)しているため、迅速で簡単な設定が可能
  • ダイレクトドライブパネル向けの組込みDisplayPort (eDP) に対応
  • 最大1080p60解像度のECP5に基づいたソリューション