DisplayPort 受信デモ

低消費電力で生産価格のECP5用DisplayPort 1.4aインターフェース

DisplayPortからHDMIデモ-ビデオインターフェースプラットフォーム向けのエコシステムボードに基づいて、このデモは組込みビジョン開発キット上でDisplayPort入力からHDMI出力へ変換し、DisplayPort VIP入力ボード、ECP5 VIPプロセッサボード、HDMI VIP出力ボードを使って簡単に設定できます。

迅速な開発プラットフォーム-デモは豊富な機能を備えたBitec社のIPを使用しており、パラメータ化が可能で、低消費電力、生産価格でのECP5デバイスで起動するDisplayPort 1.4a(eDP 1.4対応を含む)に対応しています。

Bitec社のDisplayPort IPコアーDisplayPortインターフェイスは、最大4レーン対応のエネルギー効率の良いECP5 SERDESブロックを使用し、レーンあたりのデータレートが2.7Gbpsで最大1080p60の解像度が可能になります。

特長

  • 組込み DisplayPortの機能に対応したBitec社のDisplayPort IPコアを使用
  • シングル/デュアル/クワッドピクセルモードで最大4レーンに対応するDP 1.4a機能
  • 最大2.7 Gbpsラインレートのリンクレート対応
  • RGBもしくはYCbCrフォーマットで最大16ビットカラー対応
  • 追加のHDCP対応と8チャネルオーディオ

デモビットストリームをダウンロードするには、Bitec社のDisplayPort IPページをご覧ください

ブロックダイアグラム

ECP5を使用してDisplayPort レシーバからHDMI出力へ

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.