DVI規格

デジタルビジュアルインターフェース-PCとビデオ画面間の高速デジタル接続を提供

DVI Standard

1999年のデビュー以来、デジタルビジュアルインターフェース(DVI)技術はPCビデオの世界のゲームチェンジャーとなっています。シリコンイメージのエンジニアがDDWG(Degital Display Woking Group)と共同で開発し、DVIは市場で認知度を高め、PCとPCモニターの古いアナログ接続を置き換える最初のオールデジタルビデオ接続でした。今では数百万ものコンピューターで使用され、DVIはアナログインターフェースに固有の信号品質に問題のない、非常に高い解像度で非圧縮デジタルビデオ送信を可能にします。

特長

  • 圧縮またはアナログ/デジタル変換による信号の劣化なし
  • 最大2560×1600ピクセルの超高ビデオ解像度に対応
  • 省エネを目的に搭載された電力マネージメント対応