MachXO2

ずば抜けたブリッジ機能とI/O拡張の多様性でコントロールフリークから解放

コントロールし、消費電力を節約-起動時間が1msを超えると、MachXO2は起動中に信号を迅速にコントロールし、システム性能の向上と信頼性の高い動作を実現

システム性能を論理的に向上-MachXO2は、内蔵のハードウェアアクセラレーションと最大6864のLUT4により、プロセッサの負荷を軽減し、システム性能を向上

より多くの電圧でさらに節電-3.3/2.5Vと1.2Vのバージョンと22μWの低電力のスタンバイ電源を使用すると、MachXO2をシステム起動中に利用できる便利な電源から操作することが可能

特長

  • 最大256 KビットのユーザFlashメモリと最大240KビットのsysMEM™内蔵ブロックRAM
  • 過度のリークを防ぐ最大334ホットソケット可能なIO
  • JTAG, SPI, I2CまたはWishboneでプログラム可能
  • TransFR機能により、デバイスの動作を中断することなく現場でのデザイン更新が可能
  • プログラム可能なsysIO™バッファーはLVCMOS, LVTTL, PCI, LVDS, BLVDS, MLVDS, RSDS, LVPECL, SSTL, HSTL対応

リンクに飛ぶ

ファミリーテーブル

MachXO2 デバイス選択ガイド
  XO2-256 XO2-640 XO2-640U XO2-1200 XO2-1200U XO2-2000 XO2-2000U XO2-4000 XO2-7000
密度LUT 256 640 640 1280 1280 2112 2112 4320 6864
EBR RAM ブロック (9 kbits/ブロック) 0 2 7 7 8 8 10 10 26
EBR SRAM (kbits) 0 18 64 64 74 74 92 92 240
Dist. SRAM (kbits) 2 5 5 10 10 16 16 34 54
ユーザフラッシュメモリ (kbits) 0 24 64 64 80 80 96 96 256
PLL 0 0 1 1 1 1 2 2 2
DDR/DDR2/LPDDR メモリ対応 - - あり あり あり あり あり あり Yes
構成メモリ 内部フラッシュ
デュアルブート1 あり あり あり あり あり あり あり あり あり
エンベデッド機能ブロック I2C (2), SPI (1), タイマー (1)
コア Vcc 1.2 V ZE ZE - ZE - ZE & HE HE ZE & HE ZE & HE
コア Vcc 2.5 - 3.3 V HC HC HC HC HC HC HC HC HC
Temp C あり あり あり あり あり あり あり あり あり
Temp I あり あり あり あり あり あり あり あり あり
0.4 mm 空間 I/O カウント
  XO2-256 XO2-640 XO2-640U XO2-1200 XO2-1200U XO2-2000 XO2-2000U XO2-4000 XO2-7000
25-ball WLCSP (2.5 x 2.5 mm) 18
49-ball WLCSP (3.2 x 3.2 mm) 38
64-ball ucBGA (4 x 4 mm) 44
0.5 mm 空間 I/O Count
  XO2-256 XO2-640 XO2-640U XO2-1200 XO2-1200U XO2-2000 XO2-2000U XO2-4000 XO2-7000
32-pin QFN (5 x 5 mm) 21 21
48-pin QFN (7 x 7 mm) 40 40
84-pin QFN (7 x 7 mm) 683
132-ball csBGA (8 x 8 mm) 55 79 104 104 104
184-ball csBGA (8 x 8 mm)2 150
100-pin TQFP (14 x 14 mm) 55 78 79 79
144-pin TQFP (20 x 20 mm) 107 107 111 114 114
0.8 mm 空間 I/O カウント
  XO2-256 XO2-640 XO2-640U XO2-1200 XO2-1200U XO2-2000 XO2-2000U XO2-4000 XO2-7000
256-ball caBGA (14 x 14 mm) 206 206 206
332-ball caBGA (17 x 17 mm) 274 278
1.0 mm 空間 I/O カウント
  XO2-256 XO2-640 XO2-640U XO2-1200 XO2-1200U XO2-2000 XO2-2000U XO2-4000 XO2-7000
256-ball ftBGA (17 x 17 mm) 206 206 206 206
484-ball fpBGA (23 x 23 mm) 278 278 334

1. デュアルブートは外部ブートフラッシュで対応

2. HEオプションのみで利用可能

3. HCおよびZEオプションのみで利用可能

ソリューション


マイクロプロセッサのインターフェース拡張

  • 低価格のマイクロコントローラをGPIOに追加してコスト削減
  • システム制御コントローラへのSPI および I2Cインターフェースを追加
  • 迅速に実装できる高性能DDR SRAMやフラッシュメモリ・インターフェイス
  • 高性能なDDR SRAMおよびフラッシュメモリインターフェースを迅速に追加
  • システムステータスレジスタのPLD実装によってシステム管理を簡素化

リアルタイム機能の性能を向上するタイミングオフロード

  • インスタントオン・ロジックによるシステム起動時の精密な制御信号
  • 照明やモータ制御など用途に高精度のアナログ信号を生成するPWM機能
  • 実世界のイベントが確実に捕捉されるためのセンサバッファとスマート割り込み
  • ソフトウェア実装時の性能の限界を拡げるハードウェアUART

ハードウェアアクセラレーションによるシステム性能の向上

  • ロジックベースの信号フィルタでプロセッサの仕事量を軽減
  • 最小限のプロセッサのオーバーヘッドで画像の回転、スケーリング、合成が可能

柔軟なインターフェースブリッジを用いて設計に理想的なコンポーネントを選択

  • 低価格マイコンとRGBや7:1 LVDSインターフェイスを持つ一般的なディスプレイ間をブリッジ
  • HiSPi / LVDS / パラレルRGBなどのインターフェイスを持つ画像センサと画処理デバイス間のブリッジによる、性能とコストの最適化
  • 電圧レベル変換やSPI / I2C / SDIO / PCI / LPCの各種インターフェイスとのブリッジ機能による、デバイス選択の柔軟性を最大化

デザインリソース

IP&リファレンスデザイン

プレテスト、再利用可能な機能を利用して設計の労力を軽減

アプリケーションノート

当社のFPGA、開発ボードのラインナップを最大活用する方法

ソフトウェア

使いやすい設計フローの完全版

開発キット&ボード

当社の開発キットとボードで設計プロセスの合理化

プログラミング ハードウェア

当社のプログラミングハードウェアでインシステム・プログラミング、インサーキット再構成の負担を軽減

ドキュメント

購読もしくは購読の変更をするには、ドキュメント通知でアカウントにログインしてください



サポート