LatticeECP3 FPGAファミリ

効率性と技術革新との出逢い。コンパクトなSERDES集積FPGA

極めて高効率な性能 ~ 開発に必要な最後の機能部品を、最小限のスペースと最低限のコストで実現可能なことが極めて重要です。しかも、システム性能を直ちに満足する必要があります。できるでしょうか? LatticeECP3があれば大丈夫です。

信頼性を高め、コストと消費電力を低減 ~ 産業用機器または通信インフラストラクチャ機器の信頼性を高め、しかもコストを削減することをお望みですか? SERDESを内蔵し、消費電力が最低0.5W未満のLatticeECP3 FPGAは両方を実現できます。

優れた連携機能のFPGA ~ 適切なプロトコルに対応するSERDES、必要なインターフェイスを持つI/O。LatticeECP3は、システムのコネクティビティと拡張性の全てのニーズを満たします。

特長

  • 3.125 Gbpsで最大16チャネル
  • PCI Express、イーサネット(GbE、XAUI、SGMII)、HDMI、SMPTE、シリアルRapid I/O、CPRI、JESD204A / Bなどをサポートする最大586のプログラム可能なsysIOバッファ
  • 最大150kLUTと6.8MビットのSRAM
  • 以下の消費電力で、小型の10mm x 10mmで広範囲のパッケージを実現

リンクに飛ぶ

ファミリーテーブル

製品名

パラメーター ECP3-17 ECP3-35 ECP3-70 ECP3-95 ECP3-150
LUT数 (K) 17 33 67 92 149
EBR SRAM規模 (Kbits) 700 1327 4420 4420 6850
EBR SRAMブロック数 38 72 240 240 372
分散RAM規模 (Kbits) 36 68 145 188 303
18x18乗算器数 24 64 128 128 320
3.2Gbps SERDESチャネル数 4 4 12 12 16
最大ユーザI/O数 222 310 490 490 586
PLL + DLL 数 2+2 4+2 10+2 10+2 10+2
パッケージ (I/O + 入力専用)
328-ball csBGA (10 x 10 mm) 2 / 116
256-ball ftBGA (17 x 17 mm) 4 / 133 4 / 133
484-ball fpBGA (23 x 23 mm) 4 / 222 4 / 295 4 / 295 4 / 295
672-ball fpBGA (27 x 27 mm) 4 / 310 8 / 380 8 / 380 8 / 380
1156-ball fpBGA (35 x 35 mm) 12 / 490 12 / 490 16 / 586

ソリューション

デザインに容易に組み込める主要ビルディングブロックが豊富に用意されたLatticeECP3は、フル機能というだけでなく、フル装備になっています。お客様が設計を可能な限り効率的に行う支援となるように、ラティスは以下示す各種アプリケーション分野向けのソリューション開発に注力しています。

ネットワークエッジでの接続性の問題解決

  • イーサネットとカスタムまたはレガシ-・インターフェイス間との低コストなブリッジ構築
  • 無線基地局で一般的なCPRI及びJESD204などのプロトコルとASSPとを容易にブリッジ
  • プロセッサ負荷を軽減することで性能を向上する、ネットワーク・トラフィックのプリプロセッシングの実装
  • DSPを分離することで、ピコ及びフェムトセルで使用されるASSPの機能強化

通信・産業・医療用、及びその他用途の高性能制御プレーン・ソリューションの実装

  • システム内の他の部分との高性能インターフェイスを提供するためのシリアル・インターフェイス
  • 制御プロセッサの負荷を軽減する最適化プリプロセッシング・アルゴリズム

超高速で超並列実装により、画像/ビデオシステムを強化

  • 業界最先端の機能で画像品質を向上
  • 実績あるビデオ解析で、現実世界の問題を容易に解決
  • 一般的なビデオプロトコル用インターフェイスを提供

革新的な車載用ソリューションの構築

  • 画像データ伝送で自動車全体をカバーする、低コストなシリアル・インターフェイスの実装
  • ハードウェア実装を使用した、画像データの効率良い解析
  • 表示スケーリングと回転、及び合成を分離する、プロセッサ負荷の軽減

デザインリソース

IP&リファレンスデザイン

プレテスト、再利用可能な機能を利用して設計の労力を軽減

アプリケーションノート

当社のFPGA、開発ボードのラインナップを最大活用する方法

ソフトウェア

使いやすい設計フローの完全版

開発キット&ボード

当社の開発キットとボードで設計プロセスの合理化

プログラミング ハードウェア

当社のプログラミングハードウェアでインシステム・プログラミング、インサーキット再構成の負担を軽減

ドキュメント

購読もしくは購読の変更をするには、ドキュメント通知でアカウントにログインしてください



サポート