エンベデッドビジョン開発キット 199ドルで発売中(期間限定)

エンベデッドビジョン処理用のモジュールプラットフォーム

エンベデッドビジョン用モジュラービデオインターフェースプラットフォーム(VIP)-デュアルカメラ付きCrossLink FPGA 入力ボード、ECP5 FPGAプロセッサボード、SiI1136 HDMI ASSP出力ボード

柔軟なインターフェース接続-入力ボードと出力ボードを混合し、様々なイメージセンサやディスプレイとのインターフェースを可能に

エネルギー効率の高い前処理・アクセラレーション-マシンビジョン、ロボット、ドローン、ADAS、スマートカメラなど、モバイルシステム用の画像処理ソリューション

特長

  • オンボードビデオリソース付属の全てを含んだ開発キット
  • Sony社 IMX 214高速MIPI D-PHYインターフェースカメラセンサが2つ付属したCrossLinkビデオ入力ブリッジボード
  • 簡単なセンサー交換が可能な標準イメージセンサコネクタ
  • 最適化された画像信号処理のECP5-85 FPGAプロセッサボード
  • HDディスプレイへのシームレス接続が可能なHDMI出力ブリッジボード
  • オンボードUSBプログラミングインターフェースにより、外部のプログラミングハードウェアが不要に
  • デュアルMIPI CSI-2から1080p HDMIデモ対応
  • Helion社のISPの無料試用版がダウンロード可能

2017年10月2日から2018年3月30日まで期間限定199ドルで提供中

Embedded Vision Development Kit

Jump to

ビデオ

Embedded Vision Development Kit UnboxingExpand Image

エンベデッドビジョン開発キット

CrossLink FPGA、低消費電力、小型のECP5、HDMI ASSPの高解像度の長所をモジュール式プラットフォーム統合しました。開発キットでロボット、ドローン、ADAS、スマート監視およびAR/VRシステム向けの柔軟な接続と電力効率の良い画像処理を可能にしましょう。

Dual Camera Demo Using Lattice Embedded Vision KitExpand Image

ラティスのエンベデッドビデオビジョンキットを使用したデュアルカメラデモ

デュアルカメラデモではラティスのエンベデッドビジョンキットによって2つのセンサーの画像を合体し、HDMI経由でビデオ出力を表示する方法を紹介します。エンベデッドビジョンアプリケーションの実装を検討している設計者に最適なデモです。

Video Interface PlatformExpand Image

Components for Embedded Vision Designs

Looking to create a prototype for your embedded vision design? We break down the necessary components and show you how our Embedded Vision Kit can help.

キット内容

  • ECP5 VIP プロセッサボード
  • CrossLink VIP 入力ブリッジボード
  • HDMI VIP 出力ブリッジボード
  • 電源12V
  • クイックスタートボード
  • 埋め込みビジョン開発キットDiamondライセンス情報

ボード写真

結合後のボード側面図1

結合後のボード側面図2

CrossLink LIF-MD6000入力センサボード上面図

CrossLink LIF-MD6000入力センサボード底面図

CrossLink LIF-MD6000 入力センサボード側面図

ECP5-85プロセッサボード上面図

ECP5-85プロセッサボード底面図

ECP5-85プロセッサボード側面図

SiI1136 HDMI出力ブリッジ上面図

SiI1136 HDMI出力ブリッジボード底面図

SiI1136 HDMI出力ブリッジボード側面図

注文情報

Awards

Golden Mousetrap Awards 2018

Automation and Motion Control - Sensors, Vision Systems, Feedback Devices & Peripherals Finalist

ドキュメント



注目のパートナー

Support