Azcom スモールセルベースバンドボード

ngSCBP: デュアルモード 小型セルベースバンドボード

TIの新世代TMS320TCI6614システムオンチップ(SoC)に基づいて、このベースバンドボードは小型ダブル幅のフルサイズµTCA®フォームファクタで、強力な性能を可能に提供します。このボードは、同時デュアルモードオペレーション用の幅広い接続オプション(ハイパーリンク、sRIO、イーサネットSGMII、AIF)を備えた2つのTMS320TCI6614 SoCをホストします。このボードは、WCDMAとLTEを同時にサポートし、4x4 MIMO対応のAzcom Technology社のngSCBP-RFカードとの直接インタフェースを備えています。

Azcom社の小型セルベースバンドボードの詳細情報をリクエストするには、以下の「START HERE」をクリックしてください。

Click here to begin

特長

インターフェース

  • 2つのSoCs間の高速Hyperlink™
  • ngSCBP-RFカードへの接続
  • RRH I/F向けの2x SFPからSoCs
  • GPSレシーバアンテナ、外部リファレンスクロックおよび外部Syns用の3x SMA
  • 2x RJ45ギガビットイーサネット
  • 1x PCI-E, 2x アンテナインターフェース (AIF2), 4x sRIO, 2x SGMII付属のAMCコネクター
  • SoCsおよびFPGAへのJTAG & MICTORコネクター

FPGA機能

  • 一般的なボードコントロール&エンベデッドグルーロジック
  • ngSCBP-RFドーターカード用のDDC/DUCチェーン
  • クロック&電力供給管理; SPI&UARTスイッチ; GPS操作
  • 設定用の64Mb Flash

ngSCBPキーコンポーネント

  • TMS320TCI6614 キーストーンSoC
    • マルチコア (4) DSP@1.2 GHz
    • ARM®Cortex™A8 RISC MPU@1.2 GHz
    • ワイヤレスPHY、NTWパケット&セキュリティ加速器
    • IEEE 1588対応
  • 2GB DDR3-1333 SDRAM
  • ラティスECP3-70 FPGA
  • Marvell社 88E6185+88E1340s イーサネットスイッチ
  • GPSレシーバ、外部ソース、NTP、IEEE1588からのRAKON E4933LF VCTXOコントロール
  • LTC4555 SIMカードリーダー

ボード写真

上面図

画像をクリックすると拡大します

サポート

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.