ORCAstra

はLatticeECP3のSERDESデバッグを支援します

Lattice ORCAstra™ ソフトウェアはPCベースのGUIで、ユーザはチップ内部の制御レジスタ・ビットをプログラムすることでFPGA の動作モードを設定することができます。これにより、時間が掛かる再コンパイル手順を踏んだり、ボードを修正することなしに、種々設定オプションを迅速に試す手助けとなります。GUIによる設定は保存ができ、また再利用時にロードすることができます。マクロ実行の機能もあり、スクリプトベースの設定とテストに対応できます。GUIはまたシステム・ステータスをリアルタイムで表示することもできます。ORCAstraソフトウェアの使用でFPGAのコンフィグレーションを妨げることはありません。

概要

対応プラットフォーム

  • Windows Vista
  • Windows XP

ORCAstraをWindows 7で動作させるためには、ドキュメント ORCAstra on Windows7を始めにお読みください。

対応デバイス

すべてのLatticeECP3、ラティス、LatticeSC/ M、LatticeXP/ 2およびLatticeFPSCデバイス。

機能

  • 使いやすいグラフィカル・ユーザインターフェイス
  • RevealハードウェアデバッガとLatticeMico32デバッガとの同時動作に対応
  • デバイス内部レジスタ各ビットのセット / リセット
  • デバイスレジスタの読み出し
  • テキストステータス・ウィンドーがアクセスしている制御ビットについての情報やヘルプを提供
  • 設定を保存・再利用可能
  • マクロ機能で複数の設定を自動で繰り返すことが可能~条件付き動作も含む
  • デバイスやボードとはUSB、パラレル又はシリアル接続 (注:ケーブルはユーザが用意)

ドキュメント

Quick Reference Information Resources Downloads
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Diamond 3.9 Installation Guide for Linux
1.1 5/24/2017 PDF 672.1 KB
Diamond 3.9 Installation Guide for Windows
1.0 2/21/2017 PDF 695.1 KB
ORCAstra on Windows7
2.0 8/23/2012 PDF 63 KB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Software Cable Support
2.0 7/16/2012 PDF 194.8 KB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
ORCAstra Standalone 3.9 for Windows
3.9 2/21/2017 ZIP