人感検出

Lattice sensAIリファレンスデザイン

人感検出(もしくは特定のオブジェクトの検出)をどんなデバイスにも追加可能-人感検出リファレンスデザインは、CMOS画像センサを通して人の気配を感知するシステムを可能にします。ディープラーニングフレームワークであるCaffeやTensorflowを使って更新された学習モデルによって、AIシステムは対象物を検出し位置を示すことができます

電力と性能の最適化-このリファレンスデザインは選択したFPGAに応じて、1 mWと0.85 Wの間で電力を消費するスケーラブルなシステム設計を可能にします

低価格で空間効率の良い設計-スケーラブルな推論エンジンはiCE40 UltraPlus-5K FPGAに内蔵でき、性能を向上させ、いくつかのECP5に合わせて拡張することができます

機能

  • ニューラルネットワークモデルを使ってネットワークエッジで起動する加速された低消費電力の人感検出
  • iCE40 UltraPlus
    • 16ビットのCNNのようなVGG8
    • 64*64*3入力
    • 6ゾーン検索
    • 毎秒最大8フレーム
    • 1 mWの電力消費
  • ECP5 85
    • 16ビットのCNNのようなVGG8
    • 128*128*3 入力
    • 6ゾーン検索
    • ネットワーク選択に応じて毎秒15フレーム
    • 0.85 Wの消費電力
  • 節可能なフレームレート
  • システムのニーズに応じて電力と応答時間の最適化が可能
Lattice sensAI

リンクに飛ぶ

ブロックダイアグラム

ドキュメント

Quick Reference
Technical Resources
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
iCE40 UltraPlus Human Presence Detection Quick Start Guide
FPGA-AN-02005 2.1 10/23/2019 PDF 1.1 MB
TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
Human Presence Detection Using Compact CNN Accelerator IP - Documentation
FPGA-RD-02059 2.1 10/23/2019 PDF 3.3 MB
Human Presence Detection Using Compact CNN Accelerator IP Detect Low Power - Project Files
2.1 10/23/2019 ZIP 16 MB


Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.