Lattice Propelシステム設計環境

FPGAをベースとしたプロセッサ・システムを数分以内にビルド

LatticeのFPGAをベースとしたプロセッサ・システム設計向けの設計環境 - Lattice PropelはFPGAベースのプロセッサ・システムのハードウェア設計と、プロセッサ・システムのソフトウェア設計の開発、分析、コンパイル、デバッグのためのコンプリート・グラフィカル/コマンド・ライン・ツールです。

Lattice Propel Builder - 使いやすいシステムIP統合環境であり、プロセッサとペリフェラルIPを統合するためのツールを提供します。このグラフィカルな統合環境は、使いやすいドラッグ・アンド・ドロップの「構築しながら修正する」手法を特長としています。すべてのコマンドがTclスクリプトに対応しています。

Lattice Propel SDK - シームレスなソフトウェア開発環境であり、業界標準IDEとツールチェーンの統合ソフトウェア開発キット(SDK)です。Propel Builder定義済みシステム向けにソフトウェア・ライブラリとボード・サポート・パッケージ(BSP)とともにソフトウェア/ハードウェア・デバッグ機能を備えています。

特長

  • ドラッグ・アンド・ドロップIPインスタンス化
  • 「構築しながら修正する」設計手法
  • 生産性の高いハードウェア/ソフトウェア・デバッグ
  • ソフトウェア・ライブラリとBSPサポート
  • Tclスクリプト・コマンド

使用方法

  1. ダウンロード:下にある「ソフトウェア・ダウンロード/技術文書」リストからソフトウェアを選択し、ダウンロード
  2. インストール:下にある「ソフトウェア・ダウンロード/技術文書」リストにあるインストール・ガイドに従ってインストール
  3. ライセンス:Lattice Propelライセンスが必要です。下のボタンをクリックしてライセンスをリクエストしてください

リンクに飛ぶ

ブロック図

Lattice Propel設計環境

Lattice Propel Builder設計フロー

Lattice Propelソリューション

  • RISC-V MC CPU IP Core

    IP Core

    RISC-V MC CPU IP Core

    Propel IP Module: 32-bit RISC-V processor core with optional Timer and PIC sub-modules, connects via AHB-Lite bus to other Propel IP modules and more.
    RISC-V MC CPU IP Core
  • AHB-Lite Interconnect Module

    IP Core

    AHB-Lite Interconnect Module

    Propel IP Module: Fully parameterized interconnect for AHB-Lite systems - bus widths of 8 to 1024 bits, address widths up to 32 bits, 32 masters and 32 slaves.
    AHB-Lite Interconnect Module
  • AHB-Lite to APB Bridge Module

    IP Core

    AHB-Lite to APB Bridge Module

    Propel IP Module: Bridges high-speed AHB-lite to low-power APB. Data bus widths up to 32 bits. Address width up to 32 bits.
    AHB-Lite to APB Bridge Module
  • APB Interconnect Module

    IP Core

    APB Interconnect Module

    Propel IP Module: Fully parameterized to connect up to 32 APB bus masters and 32 slaves. Data bus width up to 32 bits. Address width up to 32 bits.
    APB Interconnect Module
  • EFB Module

    IP Core

    EFB Module

    Propel IP Module: Implements the Embedded Function Block (EFB) in MachXO3D, including I2C, Configuration Blocks and User Flash Memory with an APB Interface.
    EFB Module
  • ソフトウェア・ダウンロード/技術文書

    Quick Reference
    Information Resources
    Downloads
    TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
    Lattice Propel 1.0 API Reference
    FPGA-AN-02027 1.0 6/3/2020 PDF 914.5 KB
    TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
    Lattice Propel 1.0 Installation Guide
    FPGA-AN-02026 1.0 6/3/2020 PDF 1.3 MB
    TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
    Lattice Propel Builder 1.0 User Guide
    1.0 6/3/2020 PDF 295.7 KB
    Lattice Propel 1.0 User Guide
    FPGA-UG-02110 1.0 6/3/2020 PDF 1.9 MB
    TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
    Lattice Propel Product Brochure
    IO272 1.0 6/3/2020 PDF 2.1 MB
    TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
    Lattice Propel 1.0 Release Notes
    FPGA-AN-02025 1.0 6/3/2020 PDF 581.8 KB
    TITLE NUMBER VERSION DATE FORMAT SIZE
    Lattice Propel 1.0
    1.0 6/2/2020 EXE 470.2 MB


    ライセンス

    現在、Lattice Propel設計環境は無償ライセンスのみ必要です。

    デバイス・サポート

    ライセンスによるデバイス・サポート
    製品 サブスクリプション・ライセンス 無償ライセンス
    MachXO3D
    Check Mark
     
    ライセンスをリクエスト

    Propelの特長

    • Propel Builder:グラフィッカルなIP統合/システム構築ツール・ドラッグ・アンド・ドロップ・インスタンス化と、ウィザード・ガイド構成/パラメータ化
    • Propel SDK:Gnuデバッグ(GDB)統合業界標準IDE/ツールチェーン搭載のソフトウェア開発キット
    • Hello Worldプロジェクト向けテンプレート
    • テンプレート向けのシステム・レベル機能検証環境
    Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.