Lattice Press Release

ラティスセミコンダクター、ダイナミック・トラストによる エンド・ツー・エンドのサプライチェーン保護を提供する Lattice Sentryソリューション・スタックとSupplyGuardサービスを発表

  • Sentryスタック・ソフトウェア・ソリューションは製品開発期間を数ヶ月から数週間に短縮するNIST準拠のリアルタイム・ダイナミックPFRソフトウェア・ソリューションを提供
  • SupplyGuardサービスは、偽造、オーバービルド、トロイの木馬の挿入から保護することにより、保護されていないサプライチェーン全体の信頼を確保

低消費電力プログラマブルデバイスで世界をリードするラティスセミコンダクターは、Lattice Sentry™ソリューション・スタックとLattice SupplyGuard™サプライチェーン保護サービスを発表しました。Sentryスタックはカスタマイズ可能な組み込みソフトウェア、リファレンス・デザイン、IP、開発ツールの堅牢な組み合わせで構成されており、NISTプラットフォームファームウェアレジリエンス(PFR)ガイドライン(NIST SP-800-193)に準拠したセキュアなシステムの迅速な実装を可能にします。Lattice SupplyGuardサービスは、出荷時にロック済みのデバイスを提供することでクローニングやマルウェア挿入などの攻撃から保護し、デバイス所有権のセキュアな移行を可能にすることで、技術的課題が多く急速に変化する今日のサプライチェーン全体にわたって、Sentryスタックが提供するシステム保護機能を拡張します。こうしたハードウェア・セキュリティ・ソリューションは通信、データセンタ、インダストリアル、車載、航空宇宙、クライアント・コンピューティングなどの広範なアプリケーションで重要性を増しています。

Moor Insights & Strategyのプレジデント兼創業者のPatrick Moorhead氏は「5G、エッジ・コンピューティング、IoTによりデバイスがネットにつながるペースが加速しており、各市場にサービスや製品を提供するハイテクOEM企業の間でセキュリティに関する懸念が一層高まっています。開発者はサイバー攻撃やIP盗難に対して、自身のハードウェア・プラットフォームの安全を確保する必要があります。開発者は、製品寿命全期間にわたり包括的な保護ができるセキュリティ・ソリューションを求めています。つまり、こうしたソリューションが日々進化する脅威にダイナミックに対応しなければならないことを意味します」と述べています。

ラティスセミコンダクターのセグメント・アンド・ソリューション・マーケティング担当シニア・ディレクタのDeepak Boppanaは「ラティスは主要なフォーカス・アプリケーション向けの使いやすいシステムレベル・ソリューションをお客様に提供するという方針のもと、私たちのソリューション・スタック・ロードマップを継続的に進めています。Lattice Sentryソリューション・スタックは、NIST SP-800-193ガイドラインに準拠したハードウェアRoot-of-Trust(RoT)ベースPFRソリューションの実装を容易にします。Sentryの検証済みIP、事前検証済みリファレンス・デザイン、ハードウェア・デモにより、開発者はRISC-VとPropel設計環境とともに提供されるCコードをもとにPFRソリューションを迅速にカスタマイズでき、製品開発期間を10ヶ月からわずか6週間に短縮することができます」と話しています。

セキュリティ・パラダイムは変化を遂げており、ファームウェアはますます攻撃にさらされています。米国のNational Vulnerability Databaseは、2016年から2019年の間にファームウェアの脆弱性件数が700%超の増加を示したと報告しています注1。不正なファームウェア・アクセスに対するシステム保護には、すべてのコネクテッド・デバイス向けのダイナミックで永続的なリアルタイム・ハードウェア・プラットフォーム・セキュリティが必要です。これには不正なアクセスに対するコンポーネント・ファームウェアの保護や、攻撃に対するシステムの即時の自動保護、検出、復元が含まれます。TPMとMCUベースのハードウェア・セキュリティ・ソリューションはシリアル・プロセッシングであり、Lattice FPGAなどの並列プロセッシング・ソリューションが実行可能なリアルタイムの対処は不可能です。

ラティスセミコンダクターのセキュリティ・ビジネス担当バイス・プレジデントのEric Sivertsonは「絶えず変化し、ますますリスクが高まっているサプライチェーン環境に安心を提供するため、ラティスはお客様によるセキュアなデバイス・プロビジョニングと総コスト低減を可能にするSupplyGuardサービスを開発しました。SentryとSupplyGuardにより、ラティスは包括的、真に並列でナノ秒で反応する次世代セキュリティを提供し、お客様とその製品のユーザーに対しダイナミックな信頼を実現します」と語っています。

Lattice Sentryソリューション・スタックの主な特長

  • ハードウェア・セキュリティ機能:Sentryソリューション・スタックはシステム起動中と起動後にすべてのシステム・ファームウェアに対する厳格なリアルタイム・アクセス制御を実行する事前検証済みのNIST準拠PFR実装を提供。不正なファームウェアが検出された場合、中断なくセキュアなシステム運用が継続するよう、Sentryはファームウェアの既知の良好な状態に自動的にロールバック可能
  • 最新のNIST SP-800-193ガイドラインとCAVP認証への準拠:Sentryスタックは暗号により信頼できるLattice MachXO3D™ FPGAファミリとともにハードウェアRoTの実装を可能に
  • 使いやすさ:開発者はLattice Propel 設計環境で、Sentryの検証済みIPのドラッグアンドドロップによる配置と、同梱のRISC-V Cリファレンス・コードの変更が可能で、FPGA の設計経験は不要
  • 製品開発期間の短縮:Sentryスタックは事前検証/テスト済みアプリケーション・デモ、リファレンス・デザイン、開発ボードを提供し、PFRアプリケーションの開発期間を10ヶ月からわずか6週間に大幅短縮可能
  • フレキシブルでプラットフォームに依存しないセキュリティ・ソリューション:Sentryはファームウェアとプログラマブルなペリフェラル向けに包括的なリアルタイムPFRサポートを提供するだけではなく、完全なNIST SP-800-193準拠のために、システムでのRoTとしての動作と、既存のあらゆるBMC/MCU/TPMベース・アーキテクチャの補完を行うことも可能

Lattice SupplyGuardサプライチェーン保護サービスの主な特長

  •  デバイスの全ライフサイクルにわたる堅牢なセキュリティ:SupplyGuardは製造時点からグローバルなサプライチェーン全体での輸送、システム組み立て/アセンブリ、初期コンフィギュレーション、運用に至るまでの全ライフサイクルにわたりロック済みLattice FPGAをトラッキングすることにより、OEM企業とODM企業に安心を提供するサブスクリプション・サービス。SupplyGuardは以下の機能によりOEM企業の保護を実現:
    • 場所を問わず、権限を持つメーカーだけがOEM企業の設計を可能に
    • OEM企業にセキュアな鍵インフラを提供し、不正なコンポーネント上でのIPのアクティブ化を防止し製品のクローニングとオーバービルドを阻止
    • 機器のハイジャックや他のサイバー攻撃からプラットフォームやシステムを保護するため、トロイの木馬、マルウェア、不正ソフトウェアのダウンロードやインストールに対しデバイスを保護
  • フレキシブルで低コストの実装:SupplyGuardは高度にカスタマイズ可能で、ラティスがサービスを提供するすべての業界のOEM企業の具体的なセキュリティ/サプライチェーン・ニーズに対応。セキュアな製造エコシステム実装に関連する運用コストを低減

詳細については、www.latticesemi.com/LatticeSentrywww.latticesemi.com/LatticeSupplyGuardをご覧ください。

ラティスセミコンダクターについて

ラティスセミコンダクターは低消費電力プログラマブルデバイスで世界をリードしています。ラティスは成長を遂げている通信、コンピューティング、インダストリアル、車載、コンシューマ市場のエッジからクラウドまでのネットワーク全般で、お客様が直面している課題を解決します。ラティスの技術、長年にわたるお客様との関係、ワールドクラスのサポートへのコミットメントは、お客様がイノベーションを迅速かつ容易に活用し、スマートでセキュアなコネクテッド・ワールドを創造することを可能にします。

ラティスの詳細については、www.latticesemi.com/ja-JPをご覧ください。LinkedInTwitterFacebookYouTubeでも情報を提供しています。

# # #

Lattice Semiconductor Corporation、Lattice Semiconductor (およびデザイン)、各製品名は米国とその他の国、あるいはそのいずれかにおけるLattice Semiconductor Corporationまたはその関連会社の登録商標または商標です。「パートナー」という言葉の使用は、ラティスと他の企業との間の法的パートナーシップを含意するものではありません。

一般的注意事項:本リリース内で使用されているその他の製品名は提示のみを目的としており、各社の商標である可能性があります。

プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ピー・ディ・エスインターナショナル 花嶋
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-6 麹町本多ビル2A
Tel: 03-3288-7264 Fax: 03-3288-6936
lattice_pr@pds-international.com

Like most websites, we use cookies and similar technologies to enhance your user experience. We also allow third parties to place cookies on our website. By continuing to use this website you consent to the use of cookies as described in our Cookie Policy.